料金後納郵便はがき

圧着ハガキのタイプ別特徴とメリットについて

サービスの案内や宣伝広告用のダイレクトメールには、圧着ハガキがよく使われます。なぜなら圧着ハガキは通常のハガキに比べ、2倍3倍の情報量を盛り込めるからです。同じ郵便料金でより多くの情報を盛り込めるなら、圧着ハガキを使わない手はありません。
これから自社サービスの案内や宣伝を考えておられる企業様、そのアピールには是非とも圧着ハガキをご利用ください。
ただそうは言っても、ダイレクトメールを自社で作成するのは容易ではありません。人件費や効率を考えれば作成は専門業者に依頼するのがベストかと思われます。専門業者のノウハウを生かした的確なアドバイスを受けて、より良いダイレクトメール作りができるのではないでしょうか。
さて、一言で圧着ハガキと言っても、いくつかのタイプがあります。通常はがき2枚分のV型、3枚分のZ型やL型、その他クジタイプやカード型の抜きタイプなどの特殊型と情報量や内容に応じてベストな圧着ハガキを選ぶことができます。
まだまだ他にも圧着ハガキにはいろいろなメリットがあります。例えばプライバシーが守られる、開封率が高いなどのメリットも挙げられるでしょう。
作成するにあたって疑問点や不安な点などは専門業者に相談するとよいでしょう。

ニュース

最新記事一覧

SITE MAP